新着情報

【クエストを与えられた日~花の日礼拝~】

「花の日」礼拝に向けた準備が進んでいます。

 

ホワイエには花や種の出てくる本が並べられました。

 

逕サ蜒・-20220602-044505-0c270fa6

 

放送委員の5年生は、お昼の放送で花を紹介しました。1年生の育てている朝顔や季節の花、紫陽花や薔薇も話題に上がりました。

 

逕サ蜒・-20220602-033734-29e49dfe

 

1、2年生の造形の授業では、花の絵画と工作をしました。花びらのやわらかさや色を表現しようと、花をじっくりと見ました。

 

逕サ蜒・-20220606-022347-0826e522

 

逕サ蜒・-20220608-063550-c162569b

 

逕サ蜒・-20220607-025329-87d90c21

 

逕サ蜒・-20220607-025543-1de859ba

 

2階のアルコーブには、2年生の作った花飾りが揺れています。

 

逕サ蜒・-20220602-045047-f0ecec86

 

逕サ蜒・-20220602-045137-9edcf333

 

5、6年生のキリスト教委員が作ったポスターも掲示され、花の日への思いが高まっていきました。

 

逕サ蜒・-20220612-141715-f294627b

 

献金をおささげしました。

 

逕サ蜒・-20220606-232045-89eec522

 

逕サ蜒・-20220605-233814-a986c527

 

逕サ蜒・-20220605-230323-611bcc00

 

逕サ蜒・-20220606-231719-11b81a2f

 

逕サ蜒・-20220606-232309-295e5478

 

逕サ蜒・-20220606-232532-75ddb1d6

 

逕サ蜒・-20220606-233135-7b4d699d

 

逕サ蜒・-20220606-232858-94735092

 

高学年の教室では、讃美歌「ちいさなかごに」を歌いながら献金箱を回してお祈りをしたり、

 

逕サ蜒・-20220605-232804-e175b261

 

逕サ蜒・-20220605-232200-dd3598a5

 

逕サ蜒・-20220605-232351-f3bfdc9e

 

オルガンの奏楽で心を神さまに向けながら、おささげしました。

 

逕サ蜒・-20220605-234059-252631a8

 

逕サ蜒・-20220605-233420-5f6181da

 

献金を入れる封筒には、各自が思い思いの絵と、今月の聖句を書きました。

 

逕サ蜒・-20220606-233550-97bc126e

 

礼拝の前日には花を持ち寄りました。友だちの持ってきた花にも興味津々。開門を待つ時間も華やいでいます。

 

逕サ蜒・-20220608-225045-ef6657d2

 

逕サ蜒・-20220608-225118-c0b8d8fa

 

逕サ蜒・-20220608-225230-1370b62b

 

逕サ蜒・-20220608-230115-b92a0faa

 

クラスで生けた花がどんどん増えていきます。

 

逕サ蜒・-20220608-231241-ea7adfa7

 

逕サ蜒・-20220608-231837-c4d483fb

 

逕サ蜒・-20220608-230705-54a0da27

 

逕サ蜒・-20220609-075846-3ad0f454

 

逕サ蜒・-20220608-232151-4f7c6adb

 

逕サ蜒・-20220608-231733-6e34ba7b

 

逕サ蜒・-20220608-230807-c4e2fd95

 

逕サ蜒・-20220608-231512-9112f9a4

 

逕サ蜒・-20220608-230813-c72da7ad

 

逕サ蜒・-20220608-230619-662fd517

 

集まった花を休み時間に5、6年生のキリスト教委員が礼拝堂に運び、飾りました。

 

逕サ蜒・-20220609-013644-e0ba9d40

 

逕サ蜒・-20220609-013929-1b5b078d

 

これで準備万端。献金とお花に一人ひとりの思いが込められています。

 

逕サ蜒・-20220609-040503-2a694a76

 

逕サ蜒・-20220609-014514-dbf86459

 

そして「花の日礼拝」当日を迎えました。

 

礼拝堂には1~2年生。3~6年生は教室で、保護者のみなさんにもYouTubeで配信して、いっしょに花の日礼拝をまもります。

 

IMG_1845

 

「きょうは花の日、うつくしいこの花が人びとをなぐさめる」と歌いました。

 

逕サ蜒・-20220609-234305-1c30b497

 

礼拝にお招きしたのは、今年度の特別礼拝をお願いしている渡邊さゆり先生です。駒込平和教会の牧師先生で、マイノリティー宣教センターでも尊いお働きをなさっています。

 

逕サ蜒・-20220609-233705-46a55090

 

花の日は、アメリカで「神さまは小さい人々を大切にしますよ」と伝えたい大人の人たちが教会をきれいに飾って、子どもたちといっしょにお祝いしたことが始まりですと教えてくださいました。

 

IMG_1854

 

世界でいちばん小さな木は、最高に大きくなっても6cm。先生の小指の長さと同じくらいだそうです。でもだいたいは2cmくらい。先生の親指の爪の大きさと同じだというお話に、子どもたちはびっくり。

 

逕サ蜒・-20220610-102626-6ed9f993

 

逕サ蜒・-20220610-102734-4a70f6f9

 

教室では、定規を出して6cmと2cmを確かめた子の姿もありました。

 

逕サ蜒・-20220609-233346-732425c8

 

「みなさんと今日一緒に考えたいことは、『小さいものってなんだろう』というクエストです」と渡邊先生。

 

逕サ蜒・-20220609-233302-e6f0705b

 

クエストとは探究という意味で、ものを探すことです。各自が思い浮かべた小さいものをてのひらに乗せたつもりになり、それをそっと握ってお話を聞きました。

 

逕サ蜒・-20220609-233222-2517aa88

 

先生が持ってきてくださったものは、子どもたちが握ったものよりももっと小さいものでした。それは、からしだねです。

 

逕サ蜒・-20220609-233945-2984fc48

 

礼拝堂の1~2年生からは「見えな~い」という声も聞こえてきました。でも、この目に見えない小さいものをイエスさまは大切にしてくださると教えてくださいました。

 

からしだねは、とても小さいけれど、種をまくとどんどん大きくなって、鳥がやってきて止まり、巣も作ると聖書にも書いてあります。

 

逕サ蜒・-20220609-233751-188eea33

 

私たちは大きいものが好きです。たくさんのお金。広い部屋。いっぱいのプレゼント……。

 

「みなさんのクエストより小さなものが世の中にあって、その小さなものを神さまは大事にしてくださいます。だから私たちも小さなものをみんなで大切にしていきましょう。

 

逕サ蜒・-20220609-233537-8ea5537f

 

逕サ蜒・-20220609-233439-39ce83d5

 

花の日には一人ひとりにクエストがあります。今までやったことのない小さな親切をしてくださいというクエストです。

 

逕サ蜒・-20220609-233502-5814b6f1

 

逕サ蜒・-20220609-233326-54d3dfe0

 

目に見えないからしだねのようなすてきなことをすると、それは大きくなりますよ」と先生はお話を結ばれました。

 

逕サ蜒・-20220609-233212-688d059a

 

逕サ蜒・-20220609-233053-71bdcbc4

 

先生のお話をみんなで真剣に聞きました。

 

逕サ蜒・-20220609-233137-77317a01

 

この後、「愛のわざは小さくても、神の御手がはたらいて、悩みの多い世の人を明るくきよくするでしょう」と声高らかに歌ったさんびかの歌詞も子どもたちの心にしみこんだようです。

 

クラスでささげた献金を神さまの前に差し出しました。各学年の代表者がささげて、6年生が「ここにある花や捧げものは、全校児童と先生たちの思いです。神さまの御用のためにお使いください。」と祈り、全員で「アーメン」と唱えて心を一つにしました。

 

逕サ蜒・-20220609-234148-51403ca3

 

花の日礼拝をささげた日のお昼休みに、5~6年生のキリスト教委員が花束を作りました。

 

逕サ蜒・-20220610-013827-4fa44f48

 

逕サ蜒・-20220610-014029-76452f2c

 

放課後、花束にカードを添えて、お世話になっている駅員さんや清掃員さん、近隣の方々へ届けました。

 

逕サ蜒・-20220610-040601-0d0f1a85

 

逕サ蜒・-20220610-062208-48cab38e

 

逕サ蜒・-20220610-062502-4e7b5e24

 

「こんなすてきなお花をいただいてしまいました!」
子どもたちが帰った後で、見せにきてくださった方もいらっしゃいました。

 

逕サ蜒・-20220610-062802-ead0ff11

 

逕サ蜒・-20220610-063028-f11ccfd4

 

逕サ蜒・-20220610-063633-484e81ba

 

花の日に神さまから与えられたクエストが、毎日、新しくされていく関東学院小学校となりますように。

 

逕サ蜒・-20220611-002813-a6e882cd

 

▼カテゴリー別
▼月別