新着情報

【アドベント第三週・斎藤惇夫さん】

♪ 主をまちのぞむ アドヴェント 第三のろうそく ともそう

 

IMG_2424

 

主のめぐみ てりかがやき くらやみをてらす

 

FullSizeRender 1

 

主のたみよ よろこべ

 

IMG_2426

 

主はちかい

 

IMG_6564

 

■造形の授業では、クリスマスの喜びを表現する飾りを制作しています。

 

1年生「クリスマスの飾り」

クリスマスの楽しい雰囲気を表現するために色を工夫しました。

 

IMG_0954

 

IMG_0952

 

IMG_0955

 

IMG_0956

 

IMG_0960

 

IMG_0962

 

IMG_0982

 

2年生「つるして飾るクリスマスリース」

新聞紙とマスキングテープで土台を作り、飾りをていねいに切り抜きました。つるしたときのバランスも考えました。

 

IMG_0994

 

IMG_0997

 

IMG_0998

 

IMG_1002

 

IMG_0989

 

IMG_0991

 

IMG_0842

 

IMG_0840

 

IMG_1003

 

3年生「わたしのツリー」

壁に張る立体ツリーです。どこから見ても飾りが見えるように工夫しました。

 

IMG_0919

 

IMG_0920

 

IMG_0922

 

IMG_0923

 

IMG_0925

 

4年生「リース」

緑の葉のボリューム感と飾りのバランスを考えながら作りました。背景は「クリスマスといえば〇〇」をテーマに考えました。

 

IMG_0938

 

IMG_0939

 

IMG_0940

 

IMG_0941

 

IMG_0859

 

IMG_0860

 

IMG_0861

 

IMG_0862

 

IMG_0864

 

IMG_0937

 

5年生「わたしのステンドグラス」

黒枠の意味を確認しながらB4サイズのステンドグラスをつくりました。

 

IMG_0911

 

IMG_0905

 

IMG_0908

 

IMG_0906

 

6年生「ステンドグラス」

制作風景です。

 

IMG_0847

 

IMG_0848

 

IMG_0844

 

IMG_0845

 

IMG_0846

 

5年生の気持ちは、来年、6年生で作成するホワイエのステンドグラスに向かっています。

 

IMG_0930

 

■学院クリスマスコンサートでみごとな合唱を披露した5年生は、休む間もなく聖歌隊の練習にとりかかっています。

 

IMG_4675

 

だいじな小道具、ペンライトが配られました。

 

IMG_4665

 

点灯・消灯を教わって、

 

IMG_4669

 

「右手で持つ、腕は90度に」

 

IMG_4674

 

IMG_4673

 

「ペンライトを持って、いちど歌ってみましょう」

 

IMG_4676

 

♪ きたりたまえ われらの主よ いのりて待てる みたみに

 

IMG_4677

 

めぐみの主よ とくきたり くらきのちから やぶりて 

永久のひかり あたえたまえ

 

IMG_4678

 

入場・退場、舞台の立ち位置、座席への移動……クリスマス礼拝本番までの限られた練習時間でしあげていきます。

 

IMG_4679

 

■6年生もクリスマス礼拝でたいせつな役割を担っています。

 

IMG_2614

 

賛美と聖書朗読で進行する本校のクリスマス礼拝。

 

IMG_2615

 

朗読を担当するのが6年生です。

 

IMG_2617

 

休み時間に礼拝堂に集まって、

 

IMG_2618

 

登壇するときの歩き方や立つ位置を覚えます。

 

IMG_2659

 

「会場全体に聞こえる声で!」

 

IMG_2660

 

福音を告げるたいせつな役割を誇りを持って果たすために、気合が入ります。

 

IMG_2662

 

■放課後の礼拝堂で練習しているのは

 

IMG_4701

 

トーンチャイムクワイアです。

 

IMG_4686

 

アドベント礼拝とクリスマス礼拝で奉献演奏します。

 

IMG_4688

 

後期から加入したメンバーもくわえて

 

IMG_4689

 

楽譜を見ながら

 

IMG_4690

 

指揮にあわせて

 

IMG_4691

 

ひとつひとつのチャイムをていねいに鳴らしていきます。

 

IMG_4694

 

メンバーみんなの心がひとつになって

 

IMG_4695

 

心にしみる音楽をつくりあげます。

 

IMG_4700

 

■「ほんの学校」読書会に斎藤惇夫さんが来てくださいました。

 

IMG_2489

 

この読書会には『冒険者たち』を読んだ5年生と、読書会の集大成として6年生、そしてご希望の保護者の方が参加します。

 

IMG_2503

 

福音館書店の編集者として数多くの子どもの本をつくってこられた斎藤さん。現在は幼稚園の園長をつとめておられるそうです。

 

IMG_2492

 

「『関東学院小学校の100冊の本』の中に『大きな森の小さな家』『ニルスのふしぎな旅』『ピーター・ラビット』シリーズなど、わたしのつくった本が15冊くらいあります。」とおはなしを始められました。

 

IMG_2499

 

生まれ育った長岡の話

 

IMG_2500

 

子どものころに読んだ本のこと

 

IMG_2501

 

世界のなぞなぞをまじえて

 

IMG_2502

 

興味深いおはなしをたくさん聞かせてくださいました。

 

IMG_2504

 

Q 子どものころに読んで感銘をうけた本はなんですか?

 

「『ドリトル先生アフリカゆき』と『グリム童話』、ナチスと戦ったオランダの児童文学『あらしの前』『あらしのあと』です」

 

IMG_2505

 

Q 『冒険者たち』のモデルの町はどこですか?

 

「横浜の港から八丈島です。『ガンバとカワウソの冒険』は四国の四万十です」

 

IMG_2506

 

Q 『冒険者たち』で読者に訴えたいことはなんですか?

 

「ありません。読むときに作者が言いたいことは考えなくていいんです。自分が感じたことをたいせつにしてください」

 

IMG_2510

 

Q 小学生におすすめの本を教えてください。

 

「『ホビットの冒険』、『たのしい川べ』、『ハイジ』は抄訳ではなくちゃんとした訳で読んでください。宮沢賢治も。『ニルスのふしぎな旅』もぜひ」

 

IMG_2516

 

Q 本を書くときに気をつけていることはなんですか?

 

「たくさんの本を読むことです。ついでに言うと、たくさんの恋をしてください」

 

IMG_2519

 

「みなさんの前でおはなしすることができ、勇気をもらいました。ありがとう」

 

IMG_2520

 

心躍る長編を読み切ったライブラリー委員がつくったポスターです。

 

IMG_2532

 

全校の児童から、また小学生のときに読んだという保護者のからもサイン希望のご著書が集まりました。

 

IMG_2530

 

対面でのサイン会はかないませんでしたが、1冊1冊に名前を書いてくださいました。

 

IMG_2531

 

IMG_2529   

 

IMG_4684

 

ライブラリーにまた1枚、宝物の色紙が並びます。

 

FC_20221215_0067

 

■南側法面の十月桜が満開になりました。

 

IMG_4568b

 

ED6CDFBC-8650-4A75-9669-498DB084A9A9

 

アドベント第三週から第四週へ、2学期もあとわずかです。

 

◇ ◇ ◇

 

関東学院小学校の「ほんの学校読書会」は今年で10年目を迎えます。2013年11月、記念すべき第1回のゲストが斎藤惇夫さんでした。

 

20131107105243-1565172

 

20131107110131-1106974

 

これまでに来てくださった作家さんをご紹介します。(お名前をクリック・タップすると記事が表示されます)

 

あさのあつこさん(2021年度)

 

村上雅郁さん(2020年度)

 

吉野万理子さん(2019年度)

 

松岡享子さん(2018年度)

 

斉藤洋さん(2017年度)

 

岡田淳さん(2016年度)

 

富安陽子さん(2015年度)

 

杉山亮さん(2014年度)

 

角野栄子さん(2014年度)

 

斎藤惇夫さん(2013年度)
(記事はありません)

 

▼カテゴリー別
▼月別