新着情報

【アドヴェント(11/24~11/27)】

■アドヴェント礼拝
クリスマス前の4週間、イエスさまのご降誕に備える期間を「アドヴェント」といいます。ことしは教会では11月29日(日)の礼拝から、学校ではその前、27日(金)の全校礼拝をアドヴェント第一礼拝として守りました。

 

2020112801

 

礼拝の司会は6年生のキリスト教委員が、聖書朗読と点火は6年生の有志がつとめます。

 

2020112802

 

「くつやのマルティン」のおはなしを通してクリスマスを待つ心を学びました。

 

2020112803

 

■飾りつけ
クリスマスの喜びを手づくりの飾りで表現します。造形の授業をのぞいてみると……

 

3年生はクリスマスツリーのオーナメント。

 

2020112804

 

2020112805

 

2020112806

 

4年生はリース。

 

2020112807

 

2020112808

 

2020112809

 

6年生はステンドグラス。

 

2020112810

 

2020112811

 

2020112812

 

作品は校内に飾られていきます。

 

■クリスマスツリー
礼拝堂とエントランスに大きなツリーが設置されました。

 

2020112813

 

2020112814

 

このツリーには3年生のオーナメントが飾られています。

 

2020112815

 

2020112816

 

2020112817

 

2020112818

 

そして3年生は、手にしたばかりのマイiPadでツリーと自分のオーナメントを撮影していました。

 

2020112828

 

2020112829

 

■クリッペ
ホワイエの展示コーナーもクリスマスの飾りつけがされています。

 

2020112819

 

クリスマスにちなんだ本に囲まれて、中央には降誕の場面を表現する人形たち(クリッペ=ドイツ語で「飼い葉桶」のこと)、右側のツリーはアドベントカレンダーになっています。

 

2020112820

 

2020112827

 

■歯科保健指導
「歯を大切にするために~黒い歯から白い歯へ~」と題して5年生の出前授業が行われました。

 

2020112823

 

講師は歯科校医の今村先生です。

 

2020112826

 

例年は1年生にも実施、歯ブラシ指導もあわせて行っていますが、ことしは5年生のみ、講話形式での実施となりました。

 

2020112824

 

2020112825

 

■枇杷の花
2階玄関の前、北側の法面に咲いているのは枇杷の花です。

 

2020112821

 

枇杷はバラ科の常緑高木。目立たない花ですが芳香があり、近くで見ると五弁の花がわかります。

 

2020112822

 

枇杷はこの季節に花を咲かせ、5~6月に実が収穫できます。

 

▼カテゴリー別
▼月別