パートナーズ

オリブの会

オリブの会は在校生の父母で構成されています。児童向けの文化祭「オリブ祭」の主催をはじめ、校章が入ったグッズの企画・販売、おやじの会コヘレトSG(清掃奉仕)の活動、児童の登下校時の「みまもり」など、学校と協力し子どもたちのゆたかな成長に力を尽くしています。

オリブ祭

三春台倶楽部

三春台倶楽部は、関東学院小・中・高を応援してくださる個人・団体等のみなさんで構成されています。かんらんさい(中高文化祭)や屋外なかよし会などの学校行事に協力しています。

屋外なかよし会(飲み物販売)

オールKANTO

学院の園児・児童・生徒・学生が一堂に会したクリスマスコンサートを横浜みなとみらいホールで開催。プロサッカーチーム横浜F・マリノスとの提携では公式戦の選手入場時のエスコートキッズや試合開始前のスタジアム見学ツアーに本校児童が参加。普段体験することのできないような催しが学院全体の取り組みで実現します。また、多方面で活躍するOBやOGの力を借りて出前授業や社会見学を実施。多くの卒業生を輩出しているからこそできる関東学院ならではの魅力です。

横浜F・マリノス × 関東学院DAY

一貫教育

1884年、横浜山手に創立された横浜バプテスト神学校が関東学院の起源です。以来、プロテスタントの代表的な教派のひとつであるアメリカ・バプテスト教会の教義・精神をバックボーンに、今日まで130年におよぶ歴史を刻んできました。「人になれ 奉仕せよ」の校訓のもとに、園児から大学生までがひとつのテーマについて継続的に考え、行動する校風から生まれる強い絆は、一貫教育によって作られています。