新着情報

【第18回オリブ祭】

10月27日(土)、オリブ祭が行われました。

 

今年で18回目を迎える「オリブ祭」は、保護者の方々が中心となって子どもたちの笑顔のために実施してくださる秋の一大イベントです。オリブの会(保護者会)のみなさんが、たくさんの時間と労力を使ってこの日のために準備をしてくださいました。

 

子どもたちは胸をわくわくさせながらこの日を待っていました。当日は雨が心配されましたが、青空のもとオリブ祭をスタートすることができました。

 

2018110201

 

登校したときに昇降口でお出迎えしたのは美術部の子どもたちが作った看板です。

 

ゲーム券をもった子どもたちは10時の開会時刻と同時に礼拝堂から出発、それぞれお目当てのアトラクションに向かいます。

 

6年生はこれでさいごになるオリブ祭を存分に楽しみました。

 

2018110202

 

5年生ははりきってお手伝いをしてくれました。もう立派な高学年です。

 

2018110203

 

2018110204

 

「大学生と遊ぼう」の部屋では、関東学院大学教育学部からHappy smileというサークルのお兄さんお姉さんが来てくださり、ぶんぶんごま作りを教えてくださいました。

 

2018110205

 

2018110206

 

「オリブの縁日」では扮装した教員と腕相撲をしました。思わず力が入ります。

 

2018110207

 

体育館の一番人気は「ストラックアウト」です。テニスボールで的をねらいます。9投で5枚以上ぬくとメダルがもらえるので、何枚ねらいうちができるか勝負です。

 

2018110208

 

「宝釣り」も、釣ってワクワク、開いてドキドキ。楽しみいっぱいです。

 

2018110209

 

「三春台の夕日」では、小学校同窓会「たんぽぽの会」と「どこ竹@竹とんぼ教室・横浜」のみなさんに竹とんぼづくりを教わりました。竹をけずって色をぬったオリジナル竹とんぼ、どこまで飛ばすことができるでしょうか。

 

2018110210

 

2018110211

 

午後1時半、礼拝堂に集まって、オリブ祭のさいごを飾るアトラクションが始まりました。今年はZOOMADANKE(ずーまだんけ)というけん玉ユニットで活躍する“EASY”こと飯島さんによる「けん玉パフォーマンス」です。

 

2018110212

 

2018110213

 

飯島さんは関東学院中高のご出身。とめけん・ふりけん・世界一周・宇宙一周...みごとなけん玉の技を軽妙なMCとともに披露してくださいました。

 

2018110214

 

「究極技」では会場の子どもたちも協力し、一緒にパフォーマンスができました。世界で活躍するけん玉パフォーマーの妙技に酔いしれたひとときでした。

 

2018110215

 

2018110216

 

オリブ祭。
ことしも子どもたちの笑顔があふれた秋の一日をすごすことができました。

 

下の写真はことしのオリブ祭でお披露目された「関東学院小学校オリジナルグッズ」です。

 

2018110217

 

パパブブレのキャンディ~限定コラボ商品
香炉庵の黒糖どら焼き~校章焼印入り
聖書カバー~“Children’s Smiles”タータン
木製しおり~オリブちゃんロゴ

 

ほかにも鉛筆、KGメダル、エコバッグなど、オリブの会発案による製品がオリブ祭に彩を添えました。

 

▼カテゴリー別
▼月別