新着情報

【創立65周年記念礼拝】

10月6日は関東学院小学校の65歳の誕生日です。この日に守られた創立65周年記念礼拝には、在校生のほか多くのお客さまが参加してくださり、礼拝堂がいっぱいになりました。

 

2017101301

 

2017101302


ゲストとしてお招きした西野禮子先生は、創立当時から20年ちかく関東学院小学校の教壇に立っておられた先生です。

 

2017101303

 

先生は、初代学院長であり小学校長でもあった坂田祐(たすく)先生のご自宅に下宿していて、公私ともにお世話になったそうです。坂田先生が定められた校訓「人になれ、奉仕せよ」について、ずいぶんと変わった校訓でしょと、西野先生は笑顔で話されます。けれど、思い出の中でも坂田先生が満月の晩に一人歌を口ずさんでおられた様子を語られる際には、懐かしさに涙される一幕もありました。

 

2017101304

 

「Art for Art. Art for Life. 君はどちらかね」
坂田先生にそう問われ「Art for Life.」と答えた水船六州先生は、主事として小学校の創立から運営のいっさいを坂田先生に任されました。

 

2017101306

 

著名な彫刻家でもあった水船先生は、しっかりと物を見て、その本質を見抜くことを教育の中心に置かれていました。

 

2017101307

 

2017101308

 

1年生の美術の授業で子どもが描いたリンゴの絵を見て、「本当に君の描いたリンゴから、重さが、味が、分かりますか?」とおっしゃったそうです。他に絶対に例がないことを求めた水船先生のもと、「学院の特別な小学校教育」が生まれました。

 

2017101309

 

小学校では、先日行われた「屋外なかよし会」の参加章として、水船先生がデザインされた6種類のメダルが毎年一つずつ配られています。

 

2017101310

 

西野先生のお話につづき、児童を代表して1年生2人と5年生が関東学院小学校に学んでいる気持ちをスピーチしました。

 

2017101311

 

2017101312

 

また、岡崎校長はあいさつの中で、関東学院小学校の歴史を担う子どもたちに、このような特別な学校に学ぶ者としての「誇り」と、学ぶにふさわしい者としての「責任」と、ここで学べて良かったという「喜び」を、いつも感じていてほしいとメッセージを語りました。そして、「いつも、いつでも、いつまでも、笑顔でいてほしい」という願いをこめて“Children’s Smiles”と命名された本校オリジナルのタータンチェックで作られた記念品を紹介、代表の6年生にプレゼントしました。

 

2017101314

 

2017101315

 

6年生の児童によるお祈りは、創立記念礼拝を締めくくるにふさわしいものとなりました。

 

2017101317

 

Children’s Smiles
ブラスバンドのステージ用ベストに採用したこのタータンチェックは、世界最大のタータンメーカーであるロキャロン社(Lochcarron of Scotland)がデザインしたものです。関東学院小学校では、この世界に一つだけのタータンは関東学院小学校のみで使用できるという認定(Tartan Certificate)をロキャロン社からいただき、タータンに“Children’s Smiles”と命名しました。創立65周年記念の品、末永くご愛用くだされば幸いです。
子どもたちの笑顔のために

 

2017101316

*記念品のハンカチセット

 

2017101318

*タータンチェックの認定証と世界でただひとつのテディベア

 

▼カテゴリー別
▼月別