新着情報

【歯科保健指導】

11月17日(木)、「からだの健康はお口から」と題して
1年生と5年生を対象に歯科保健指導をおこないました。

 

ご指導くださったのは歯科校医の今村嘉宜先生です。

 

 

2016112801

 

 

むし歯や歯周病の原因と予防、
食事や消化、かむことがからだの健康につながる、
などを専門の立場からわかりやすく話してくださいました。

 

 

「わー、痛そう」
「こんなになったらいやだな」

 

むし歯のスライドをみると、驚きの声が上がります。

 

 

2016112804

 

 

急に心配になってきたという児童もいました。

 

 

2016112805

 

 

むし歯や歯周病の原因を学ぶことで、
予防に対する意識が芽生えてきました。

 

 

2016112806

 

 


「ひみこの歯がいーぜ」の標語から、
かむことがからだの健康につながることを知りました。

 

 

2016112803

 

 

みんなで一緒に食べる「共食」を心がけると、
楽しく、心も豊かになります。

 

 

2016112802

 

 

1年生は歯の磨き方も学びました。

 

 

2016112807

 

 

歯ブラシは鉛筆を持つように持ち、こきざみに動かすこと、
みがき残しを少なくするために鏡を見ながらみがくとよいこと、
などを教えていただきました。

 

 

2016112808

 

 

口の中は暗くて、小さくて、見えにくいものです。

 

うっかりしていると、むし歯や歯周病が進行してしまいます。

 

 

2016112809

 

 

口の中の健康がからだの健康につながることを意識しながら、
自分の口の中に関心を持ち続けることが大切です。

 

 

2016112810

 

▼カテゴリー別
▼月別