新着情報

【本とふれあう1年生】

毎日の朝読書の時間、
1年生の教室からはページをめくる音しか聞こえてきません。

 


ひらがなを覚え、漢字も学んで、読書への集中力がつきました。

 

 

2017012301

 

 

1月17日は3学期初めてのライブラリーの授業がありました。

 

 

2017012302

 

 

ライブラリーに着くと、カウンターの上に新しい仲間が!

 

「関東学院小学校が選んだ100冊の本」の
1冊に登場するピーター・ラビットと、
絵本「そらまめくん」の編みぐるみが、1年生を迎えてくれたのです。

 

 

2017012303

 

 

2017012304

 

 

冬休みに書いた読書ノートから
すばらしい記録を先生から紹介してもらい、

 

「つぎはあの本を借りてみようかなあ」

 

と意欲をふくらませていました。

 

 

2017012305

 

 

2017012306

 

 

新しくライブラリーに並んだ本の中から、
絵本を1冊、先生に読んでもらいました。

 

主人公の少年は、

 

  「目が見えない」とはどんな感じかな?
  「聞こえない」とはどんな感じかな?

 

と考えます。

 

1年生も少年とともにじっと考えていました。

 

 

少年は最後に、

 

  「動けると」はどんな感じかな?

 

と考えます。

 

少年は車椅子に乗る生活を送っているのでした。

 

 

2017012307

 

 

2017012308

 

 

読み聞かせてもらった本を、読書ノートに記録します。

 

 

2017012309

 

 

読んだ本が「100冊の本」の1冊だったので、
その記録をする子もいました。

 

 

2017012310

 

 

2年生になると、
ライブラリーにある本をパソコンで検索することもできます。

 

1年生はそのことにもわくわくし、

 

「早く2年生になりたいな」

 

とつぶやいていました。

 

 

2017012311

 

 

この日は阪神淡路大震災から22年経った日。

 

学級で読んでもらった絵本は、
震災前まで営まれていた、ごくふつうの楽しい生活が題材です。

 

 

放課後にもう一回、ページを開いていました。

 

 

2017012312

 

 

朝から教室に置いてあったグラビアにも手を伸ばし、
被災地の様子をじっと見ています。

 

 

2017012313

 

 

4階ホワイエには、
2月に行われる学習発表会に関連する本が並んでいます。

 

1年生が発表する「雨ニモマケズ」の絵本を見つけて大喜び。
絵本を見るのも楽しみです。

 

 

2017012314

 

▼カテゴリー別
▼月別